TENTEN

てんてん

てんてん

1981年宮城県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。2004年株式会社アマナ(現 株式会社アマナホールディングス)に入社。2013年に独立し、2015年株式会社佐藤写真館設立。

お仕事のご依頼はこちら

えるマネージメント
石川 絵深 ishikawa@l-mg.jp 070-7475-0243
(代表番号)03-4405-2474

あたりまえ

2020年2月9日

1/250秒で切り取った目の前の風景は、未来に繋がって、未来の人は写真を見て過去に戻れます。
僕らは坂本龍馬に会ったことはないけれど、誰もが坂本龍馬の顔を知ってます。
あたりまえのことなんですが、冷静に考えるともの凄いことで、
写真はタイムマシーンに近い発明で、魔法に近い行為なのです。

この写真は、2年前に愛車とお別れする時に撮った家族写真ですが、額装して家に飾っているので、見るたびに当時の記憶が蘇り、子供の成長の早さに思いを馳せたります。
家族写真っていいですよね。
あたりまえに過ぎていく日常の有難さに気づけると、どんな時でも前向きに生きていけるのではないのでしょうか。

本日、静岡県伊東市の大室山山焼きを見に、近くのホテルに前泊しつつ早起きして会場に行ったのですが、昨晩雪が降ったらしく、山焼きは来週に延期になったと発表がありました。
その帰り道、大好きなラジオ(杉咲花ちゃんのFlower TOKYO)を聴きながら有料道路を軽快に走っていたら、スピード違反で覆面パトカーに捕まりました。
法定速度70kmの看板に気がつきませんでした……、28キロオーバーで罰金1万9千円と3点減点です。
3日前の晩、夕食に食べたハンバーグで食あたりになり、激しい腹痛と嘔吐で1晩中寝れませんでした。

こんな短期間に嫌なことが続くと、来週はどんないいことが待っているのかとワクワクしてきますね。
前向きに生きていこうと思います。